コーチングを学ぶなら、世界最大のコーチ団体の認定資格が取得できる「ICC国際コーチング連盟認定 ランベント国際コーチ養成トレーニング」までどうぞ。

ICC国際コーチ養成講座

ICC国際コーチング連盟認定コーチ養成トレーニングご案内

ICC国際コーチング連盟はジョセフ・オコナー氏とアンドレア・ラゲス氏によって2001年に設立された国際コーチング連盟です。現在では世界の67カ国から12000名のコーチが在籍する世界最大級のコーチ組織です。ICC国際コーチング連盟はロンドンを拠点にして、非営利団体としてイギリスで登録されています。

国際という冠をつけた団体が数多くある中で、ICCは、67カ国から12000名のコーチが在籍しているという現状においては真に国際的です。ヨーロッパを始め、南米、ロシア、インド、日本などにおいて、どの国でも同じトレーニングを世界中で行なっています。

そして、そのICCのコーチ養成トレーニングはEQA(ヨーロッパ優秀賞)を受賞しました。これは、質の高いトレーニングであると認められたことを意味しています。ヨーロッパのメンタリング/コーチング界で大変権威のあるEMCC=European Mentoring & Coaching Council 「ヨーロッパのメンタリングとコーチング審議会」という第三者組織が認めたトレーニングであるということです。

ICCのトレーニングは色々な種類のコーチングから様々なモデルを取り入れているので、幅広いコーチングモデルを学ぶことができます。また、ICCトレーニングの特徴として、単にコーチングのスキルではなく、人の在り方や価値観、信念などを心理的に深く掘り下げながらゴールへと進めていく手法は多くの受講者から高い評価を得ています。

単なるスキルではなく、理論的背景が裏付けられた実践トレーニングは、座学では得ることのできない新しい体験、気づきをもたらしてくれます。本トレーニングを受講されることで、ご自身の深い部分に何らかの変容がもたらされ、人生やビジネス、人間関係など様々なシーンにおいて役立つことができるでしょう。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。 

                                                         ICC国際コーチ連盟認定トレーナー:保井 志之

                  ジョセフ・オコナー氏より

'Yukinobu Yasui is an excellent trainer and coach.
I recommend his work.'

                                                                                                    Joseph  

 

                                                                          2009年トレーナー研修
                                                                          スペインマヨルカ島にて
                                                                               世界中から集まったコーチ達と
                                                                 (日本人としては初参加)
                                                                         →研修について詳しくはこちら
  

保井志之は、ICC 国際コーチング連盟認定コーチ養成トレーニングが共同創始者のオコナー氏によって日本で初めて開催された際の第1期生であり、日本人として最初にトレーナー養成のためのトレーニング参加を任命された一人です。また、保井は臨床家(治療家)として20年以上の経験、ならびにセミナー講師としても約20年の経験があります。

特に臨床現場では、単に肉体面だけのケアだけでなく、心身相関的な観点から心理面のケアの臨床研究に努めてきました。「心と身体の関係性」を深く洞察してきた結果、必然的に行動心理学や認知行動療法、コーチングなど様々な理論や哲学、手法が結びついてきました。
ICCのトレーニングでは、毎回、基本的な学習内容は同じですが、一人一人の受講者、ならびにそのメンバーによって構成されるチームにおける学びの深さや幅の広さが異なります。特に受講者間で行われる一つ一つのエクササイズで得られる気づきは毎回深みがあり、それに対して瞬間、瞬間に紡ぎ出されるトレーナーからのフィードバックの深さには定評があります。

長年の臨床経験に基づいた、深みのあるトレーニングをご堪能いただければ幸いです。 

保井志之 略歴

<教育>

  • 明治鍼灸短期大学(現・明治国際医療大学) (1981~1984)
  • 大東医学技術専門学校 (1985~1988)
  • スコット・コミュニティー大学(U.S.A.) (1989~1990)
  • パーマ・カイロプラクティック大学(U.S.A.) (1991~1994)
  • カイロプラクティック神経学修了(ローガン・カイロプラクティック大学)(1998~2000)
  • 各種カイロプラクティックセミナー、その他の研修(1992~現在)

<学位>

  • 理学士(U.S.A.) (1992)
  • ドクター・オブ・カイロプラクティック(U.S.A.) (1994)

<国家資格>

  • 鍼灸師(Japan) (1984)
  • 柔道整復師(Japan) (1988)

<研修資格>

  • アクティベータメソッド社公認インストラクター(U.S.A.) (2001)
  • 米国NLP協会認定マスタープラクティショナー (2007)
  • 国際催眠連盟認定ヒプノセラピスト(2007)
  • ICC国際コーチ連盟認定国際コーチ(2008)
  • ICC国際コーチ連盟認定トレーナー(2009)
  • ICC国際コーチ連盟認定国際チームコーチ(2011)
  • ICC国際コーチ連盟認定国際ライフコーチ(2011)

<創設した治療院、会社、団体>

  • ファミリーカイロプラクティックセンター開業(1994~現在)
  • (有)ライフコンパス創業(1998~現在)
  • アクティベータ・ネットワーク・ジャパン創設 (2001~現在)
  • 心身条件反射療法協会創設(2005~現在)

<職歴>

臨床家として

  • 整骨院、治療院勤務 (1984~1988)
  • ファミリーカイロプラクティックセンター(1994~現在)

パーソナルコーチとして

  • ファミリーカイロプラクティックセンター(2007~現在)

インストラクターとして

  • 全般的なカイロプラクティックテクニック (1996~1999)
  • アクティベータ・メソッド・カイロプラクティック・テクニック(2001~現在)
  • 心身条件反射療法(ニューロ・パターン・セラピー)(2005~現在) 

お問合せはこちら

092-761-0086

有限会社ライフ・コンパス

メールのお問合せはこちら