コーチングを学ぶなら、世界最大のコーチ団体の認定資格が取得できる「ICC国際コーチング連盟認定 ランベント国際コーチ養成トレーニング」までどうぞ。

ICC国際コーチ養成講座

ICC(国際コーチングコミュニティー)とは

ICCは、世界で最も大きなプロコーチ会員組織の一つです

  • 2001年度にジョセフ・オコナー氏とアンドレア・ラゲス氏によって創設されました
  • 英国ロンドンを拠点とし、34人のICC認定トレーナーが世界各地で、同一のコーチング言語、ビジョン、価値観、倫理観をもって、ICCコーチ養成講座を開催しています。
  • 現在30カ国以上で年間100以上のコーチ養成講座を開催。60カ国、6000人を超えるICC認定国際コーチを輩出しています。
  • 2010年、欧州コーチング・メンタリング協会(EMCC)によって、欧州品質賞(EQA)を受賞。大学の基準によって独自に評価されています。

ICCのビジョン

インターナショナルコーチングコミュニティーコーチングの世界

<自己開発>

  • ICCのコーチングは、人に焦点をあてて行われます。
  • 学びの成長を促します。
  • 新しく、強力なツールを提供します。
  • 今の自分をさらに発展させます。

<人に焦点を当てる>

  • 我々は、トレーニングではなく、トレーナーに資格を与えています。それは、人によって、コーチングの成果が生み出されるということを信じているからです。
  • ICCは、コーチングの専門的活動を行うだけでなく、コアコーチングコンピテンシーと基準と倫理を通じ、コーチングを開発・サポートしています。
  • ICCは、排他的、包括的ではありません。

<共通言語>

  • ICCのコーチは、共通のコーチング言語を使用するので、ICCのトレーニングを受ける場合、世界中どこでも同じ基本的トレーニングを受けることができます。

<社会的視点>

  • ICCは、コーチングをより良い世界のための強力な力として捉えており、教育における社会的なプロジェクトを開始しています。

ICC共同創設者

<ジョセフ・オコナー氏>

  • 世界でコーチングとNLPで最も有名で注目されているトレーナーの一人でブラジル在住です。 
  • サンタクルス、カリフォルニアでNLP大学の客員教員メンバーであり、北米、南米、香港、シンガポール、ニュージーランド、ヨーロッパ諸国で教えてきました。
  • 発展途上国で産業協力プロジェクトのコンサルティング、シティバンク、BA、HP Invent、そしてウィーンで国連工業開発機関(UNIDO)を含め、トレーナーおよびコンサルタントとして多くの企業と協力してきました。
  • 17冊の著作は25の言語に翻訳され、その中には最も尊敬されたNLPの書籍や、システム思考とコーチングを含む多くのベストセラー書籍があります。
  • 彼は、米国外でNLPの本を書いた最初の著者であり、『NLPのすすめ』はNLPの研究のための基本的な参考書として10年以上にわたり使用され、10万部以上売れています。

<アンドレア・ラゲス氏>

  • 世界で最も尊敬されるコーチングのトレーナーの一人でサンパウロおよびブラジル在住です。  
  • 国際的に認定されたNLPトレーナー、コンサルタント、ビジネストレーナーおよびエグゼクティブコーチです。個人やチームで国際的に、NLP認定コース、国際コーチング認定トレーニング、およびコミュニケーションスキル、システム思考、リーダーシップ、および目標設定に関するセミナーを行っています。 
  • 彼女は、メキシコ、スペイン、ポーランド、デンマーク、マルタ、ブラジル、英国で働いてきたので、英語、スペイン語、ポルトガル語を流暢に話し、3つのすべての言語の研修を行います。 
  • コンサルタント会社を通じて、マネジメントの開発、トレーニング、コーチング、顧客サービスのトレーニング、チームビルディング、NLPの応用、システム思考を実用的な方法でデザインし、実行しています。
  • クライアントには、Certisign (Verisign - Brasil), Virtual Case, Procci、リオデジャネイロの開発長官が含まれています。 
  • ジョセフ氏とアンドレア氏が共著者である『NLPでコーチング(日本語訳)』は"Thorsons"が発行しています。

※ジョセフ・オコナー氏とアンドレア・ラゲス氏の共著『How Coaching Works』の日本語翻訳本『コーチングのすべて‐その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで』が"英治出版"より2012年10月23日に出版されました。

お問合せはこちら

092-761-0086

有限会社ライフ・コンパス

メールのお問合せはこちら